スキー部ブログ

  1. ホーム
  2. スキー部ブログ

最新のスキー部ブログ

オープンスクールⅠ(体育コース)

Photo 昨日、体育コースのオープンスクール1回目が終了しました。

 午前中は体育実技の授業の一部を見学していただきました。

 中学生体験型もあり、多いに盛り上がったオープンスクールとなりました。

Photo_2 午後からは部活動体験となり、我がクラブにも男子1名・女子1名が参加してくれました。

 部員達と和気藹々とふれあいながら1時間のトレーニングを実施。

 たくさんの汗を流してもらい、ほんのトレーニングの1部分でしたが、新たな出合いの中で意義のある体験をしていただきました。

 是非、来春我が部の一員となり、高い目標に向かって共に頑張れる出合いとなれることを心より願っています。

 また、10月15日開催の第2回目のオープンスクールにも、数名の部活動体験生徒が来ることになっており、部員共々心より楽しみにしています。

 さて、今日から2連休。オフトレ総仕上げのトレーニングに、しっかり頑張っていきましょう!

113年ぶり!?

Photo 10月1日より4日まで学期間休業日となっており、強化練習会を行っております。

 昨日3日、練習場所が真っ白になっておりました。なんと旭川市内の降雪が観測史上2番目の早さを記録したとのことであり、113年ぶりとなったそうです。

 早く雪上トレが開始できることを祈願しての集合写真をインターバルトレーニング前に撮影しました。

F3  トレーニングしている間にも雪やらみぞれなどが降る中でしたが、関係なく予定通りのメニューをこなしていきます。

 それにしても、この日は寒かった。

 あまりにも寒い中でのトレーニングを見ていた21世紀の森の管理人さんが『風呂でも入っていきな』ということで、午前午後トレを終えたあとに、自宅の手作りの露天風呂で身体を温めていただきました。本当にありがとうございました。

F  部員達も、もうすぐそのには冬本番を迎えるなと、更に気持ちの入るインターバルトレーニングとなりました。

 今日は学期間休業最終日となります。終わりに近づいてきたローラートレーニングの課題や確認など、各自沢山ありますが、ひとつひとつを身体にしっかり練りこむよう、頑張っていきましょう!

初冠雪

 Photo                            昨日、中学校訪問を終えた帰り道、ふと旭岳を見ると、山頂付近が真っ白になっていました。台風15号の影響で10月上旬の寒気が入り込み、平年より3日早い初冠雪となったようです。

 今日からの3連休は主にローラートレを中心に各ポイントとなる斜度を利用した走法の確認やスピードトレなどを行います。

 現在、3名(石川謙太郎・石川 潤・田中ゆかり)が長野県菅平で行われている全日本Jr合宿中のため、5名の部員での活動となっています。

Photo_2  つい先週の連休中には、プールトレを実施していたのですが・・・

 季節の移り変わりがものすごく早いと感じる今日この頃です。

 あと1ヶ月後には、旭岳の雪上トレーニングが可能となってきます。昨シーズンの思いを胸にすべての面でスキルアップしたスタートが切れるように、万全の準備をしていきましょう。

オープンスクール開催

 本年度のオープンスクール日程が決定しました。学校内見学・コース等の説明・授業風景見学のほかに部活動体験も1時間程設定されています。

 下記の日程で開催されますので、【どんな出会いが待っているか?】今から部員共々楽しみにしています。

 部活動体験では、本校オリジナルのトレーニングを一緒に汗を流しながら、実施していこうと思っていますので、ジャージ・上靴・着替えなど持参してきてください。

 申込方法ですが、必ず担任先生や進路指導先生に申し出てから、本校宛に申込をお願いします。

 【普通コース対象】 ①10月1日(土)10:00~12:30 コース説明・体験講座・校内見学

             ②10月7日(金)12:50~13:50 コース説明・体験講座

 【特進・ライセンス・体育】

             ①10月 8日(土)10:00~12:15 コース説明、他

                        12:50~13:50 部活動体験・見学

             ②10月15日(土)10:00~12:15 コース説明、他

                        12:50~13:50 部活動体験・見学

 以上 よろしくお願いします。

これから

 昨日、前期期末試験が終了しました。試験勉強に専念させるべく、練習も自主形式での軽めの練習となっておりましたが、いよいよ本日から本格的に再開!

 降雨の中でのローラースピード&プールという久しぶりの充実した1日トレーニングでした。

 これから先はオフトレーニングの総決算となる時期。トレーニング終了後のミーティングで総決算時期を迎えるための【これからの心構え】について話をしました。

 主題とするものに対して、これからすべき事をうまく伝えるには?と思っていたところに、ふと浮かんだのが宮本武蔵の肖像画でした。あの生死を賭けた戦にいざ向かうところの画ですが、どこから向かっても隙がないような、それでいて強いという気配の感じない脱力感など強烈な印象を受けていたものです。15年ぐらい前にも『五輪書』を一度読んだのですが、再度読み直ししたところ、あの当時には感じ取れなかったものが、今感じ取れたものもかなり見つかり、またしても、見ていたのに観えていなかったものがここにもありました。

 必要な部分のみ抜粋し、資料にして説明。理解してくれたでしょうか。

 さぁ~これから【構えあって構えなし】スタイルで、明日からもしっかり頑張っていきましょう。

最新の記事

アーカイブ