旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース
  3. 学校全体

学校全体の一覧

第1学年 保護者懇話会開催

3月10日18:30より、第1学年保護者懇話会を実施しました。

今回は、案内から実施まであまり時間が無かったこともあり、参加人数は多くはありませんでしたが、
約2時間、保護者と1学年団の交流を深めることができました。

まず学年主任より今年1年のねらいと評価を伝え、その後、1年間の振り返りを写真とナレーションで行いました。

20170310_01.jpg

その後軽食を取りながら懇話会を開催。
あっという間の2時間でありました。

20170310_02.jpg

参加して頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。
また今回は参加できなかった保護者の皆様、次回はぜひ足をお運びいただければと思います。
 

祝 卒業

3月1日、卒業式が行われました。

20170301_02.jpg

生徒は、担任の先生から一人ずつ名前を呼ばれ、これまでの思い出が蘇ってきたことと思います。
別れに伴い涙ぐむ生徒も見受けられました。

20170301_04.jpg


しかし、卒業式は新たな道のスタートでもあります。
母校で学んだことを活かしながら、これからの人生もぜひ輝かしいものにしてください。

20170301_03.jpg


ご来賓、保護者の方々、卒業式にご参列いただき、誠にありがとうございました。

特別活動 「私に未来プロジェクト」を開催しました

旭川大学保健福祉学部コミュニティ福祉学科、旭川ウェルビーイングコンソーシアム、
旭川市母子保健課の皆さんを講師としてお招きし、自分の未来について考える授業を行いました。

他者とのコミュニケーション、相手への思いやりなどをスライドやゲームを通じて学びました。

最後は3名の男子生徒が体験妊婦スーツを着用、階段昇降、靴下脱着、雑巾がけを体験、
それらの大変さを感想として述べてくれました。

20170210.jpg


生徒の感想の一部を紹介します。
「実際の妊婦さんの話が聞けたことが良かった。」
「人と人との関わりは一生続くものだから大切にしていかなければならないと思った。」
「自分の体は自分で守らなければならないと思った。」
「男女の考え方、将来のこと、どうすべきかなどを教わった。」
「私たちにわかりやすく面白く説明してくれたので、聞きやすく考えさせられることが多かった。」
「こういう勉強は普段の授業にはないので、いい機会になった。」
「自分の考えを見直すきっかけになった。」
「他人に聞きにくいことも学ぶことができて良かった。」
 

スキー部全道大会

去る1月16日(月)~18日(水)名寄市で全道高校スキー大会が開催されました。
例年と比べると暖かい気温の中での大会で、初日はあられが降り、2日目は晴天の大会でした。
生徒達は一所懸命滑走し、2月2日から群馬で行われるインターハイへの出場権を全員が獲得しました。
全国大会での活躍を期待します。

成績は次の通りです。
女子5km クラシカル 3位  近田 実穂
女子10km フリー  5位  近田 実穂

男子10km クラシカル 3位 三浦 壱成  8位 田中 大輝  12位 伊藤 玲緒  14位 伊東 大輝
男子15km フリー   4位 伊東 大輝  5位 田中 大輝  11位 伊藤 玲緒

20170122.jpg

部活動報告

<女子バレーボール部>
第12回北海道高等学校新人バレーボール大会 旭川地区予選会 優勝

<男子バスケットボール部>
第29回北海道高等学校バスケットボール新人大会旭川地区予選会 4位

<吹奏楽部>
北海道管楽器アンサンブルコンクール
 木管八重奏 金賞
 打楽器三重奏 銀賞

20170118.jpg
 

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ