陸上部ブログ

  1. ホーム
  2. 陸上部ブログ

最新の陸上部ブログ

春季千葉県合宿

 4月1日(火)~6日(日)の日程で、旭川大学高校陸上部の春季合宿を実施しました。今年度も昨年度と

同様に、千葉県成田市と順天堂大学陸上競技場を拠点に行いました。合宿地を道内から道外へと移し、ス

ムーズなシーズンインと効果的な実践練習が可能となり、昨年度はインターハイ連続出場を46年と延ばす

とともに、18名の選手をインターハイへと導くことができました。その他各種大会においても自己記録の更

新、個々の目標達成と昨年度は本校陸上部としても良いシーズンを送ることができました。

 今年度も、昨年度にあやかりこの春季合宿を実施し、北海道選手の苦手とする春のシーズンから好記録

や自己記録の更新を狙い、6月中旬に開催される北海道大会に先ずは照準を合わせたいと考えておりま

す。本校陸上部の目標は、全国大会で勝負をすることです。その目標達成に向けて、合宿では良い雰囲気

と充実したトレーニングを実施することが出来ました。

千葉合宿②.JPG千葉合宿③.JPG練習2日目のW-UP① 

                   

                     

 

 

 

 

                         W-UP②新入生

  雨天の日も1日ありましたが、その日以外は天候にも恵まれ、春の陽気の中で気持ちの良い空気の中で練習することができました。

千葉合宿④.JPG

雨天時には、室内トレーニング場でウエイトトレーニングや、P-MAX(本校には1台しかないP-MAX(約50

万円)も順天堂大学には30台ほど設置)を利用した練習の実施など、本当に充実した環境です。

 

千葉合宿⑤.JPG

旭川大学高校陸上部のOBで、北京オリンピック銅メダリストの高平慎士選手が、後輩たちのために東京か

ら激励にかけつけてくれました。旭大高陸上部からオリンピック選手を再び輩出できるよう、私自身努めて

参りたいと思います。

 

4月29日(火)今シーズンの初戦を迎えるにあたり、選手たちの表情も試合モードに移行してきています。

これから始まる2014年シーズンも、皆様方からのご声援とご協力の下、頑張っていきますのでよろしく御

願いいたします。

 千葉合宿①.JPG

北海道陸協強化合宿

 3月25日(火)~3月31日(月)の日程で、沖縄県那覇市を拠点に行われた、北海道陸上競技協会強化合

宿に本校生徒3名が参加をさせて頂きました。合宿期間は天候にも恵まれ、内容の濃い練習をすることがで

きました。長い冬期練習を終えて、いよいよシーズンインです。今年の選手たちは活躍してくれそうな予感が

あります。

 シーズンの結果など随時更新していく予定でおりますので、今後の選手たちの活躍に期待と皆様方の旭大

高陸上部への応援をよろしくお願いします。

 

    ↓合宿に参加した選手です。

沖縄1.JPG3年 天野小春 種目 100m・200m写真 2.JPG3年 朝日美帆 種目 400m

写真 3.JPG2年 星野礼実 種目 走幅跳

沖縄4.JPG

   ↑砂浜練習後の1枚

 

これからの飛躍に期待して下さい。

 

 

 

第29回北海道高等学校新人陸上競技大会

9月25日(水)~27日(金)、釧路市で開かれた第29回北海道高等学校新人陸上競技大会

に出場してきました。大会期間中は濃霧や雨の影響もありコンディション調整が難しい気候ではあ

りましたが、選手一人一人の自覚ある行動により素晴らしい大会となりました。

<結果>
 
 男子

200m    6位 長谷川 大也 22秒51(-0.6)自己記録更新

400m    2位 伊藤 裕賀  50秒24

4×100mR 6位 加藤瞭昌、長谷川大也、伊藤裕賀、三好裕太 43秒96

4×400mR 4位 加藤瞭昌、三好裕太、長谷川大也、伊藤裕賀 3分25秒71 チームベスト更新IMG_11741①.jpg

 女子

100m    4位 天野 小春 12秒39(+2.2)

              準決 12秒51 自己記録更新

200m    3位 天野 小春 25秒47(+0.6)自己記録更新

400m    優勝 朝日 美帆 58秒31

4×100mR 3位 星野礼実、野田海絵、朝日美帆、天野小春 49秒29 

                            予選 49秒03 チームベスト更新

4×400mR 優勝 野田海絵、星野礼実、天野小春、朝日美帆 4分01秒10IMG_1182①.jpgIMG_1186①.jpg

走幅跳     4位 星野 礼実 5m27cm(+2.3)

砲丸投     優勝 佐々木 梨奈 10m96cm

円盤投     6位 佐々木 梨奈 30m51cm 自己記録更新

ハンマー投げ  6位 佐々木 梨奈 22m06cmIMG_1172①.jpg


 入賞数13種目、優勝3種目は近年の中では大変素晴らしい結果となりました。昨年度より学校対抗が廃

止されたため学校別の順位は分かりませんが、面白い戦いを演じてくれていたに違いありません。来年度の

全道高校では総合優勝をねらえるチームにしていきたいと思います。

 また、今大会では本校初となる男女両リレーでの全道入賞を成し遂げました。リレー種目で入賞している

学校の中ではおそらく最小の部員数ではありますが、少数精鋭という伝統を継承しながら選手たちが力を思

う存分に発揮してくれました。部員全員で力を合わせ来年のインターハイに繋げていきます。

 今大会で今シーズンの公式戦は全て終了となりました。これから、長く苦しい冬期練習に入りますが、来

年の飛躍を目指し“効率”の良い練習をしていきます。

 今後とも旭川大学高校陸上部へのご支援ご協力を宜しくお願いいたします。


IMG_1187①.jpg

高体連秋季大会

 8月24日(土)・25日(日)の2日間、高体連秋季大会が行われましたので

全道大会に出場する種目の結果を報告いたします。


男子

   100m 2位 長谷川大也(2) 11秒53(-0.9)

   200m 優勝 伊藤 裕賀(2) 23秒24(-2.9)
       
         2位 長谷川大也(2)  23秒38(-2.9)

   400m 優勝 伊藤 裕賀(2) 49秒57(大会新記録)

         6位 三好 裕太(1) 52秒49

   800m 6位 中山 陽輝(1) 2分06秒82

  1500m 2位 中山 陽輝(1) 4分22秒07

  400mH 2位 三好 裕太(1) 1分00秒80

4×100mR 優勝 加藤瞭昌(2)長谷川大也(2)伊藤裕賀(2)三好裕太(1)  43秒86

4×400mR 優勝 加藤瞭昌(2)長谷川大也(2)三好裕太(1)伊藤裕賀(2)3分28秒10

    走高跳 4位 加藤 瞭昌(2) 1m75cm

    三段跳 3位 加藤 瞭昌(2) 12m20cm(+0.6)

女子

   100m 優勝 天野 小春(2) 12秒82(-1.3)

         6位 亀田 未夢(1) 13秒78(-1.3)

   200m 2位 朝日 美帆(2) 26秒70(-1.0)

         3位 天野 小春(2) 26秒83(-1.0)

   400m 優勝 朝日 美帆(2) 58秒28(大会新記録)

         3位 野田 海絵(1) 1分01秒35

   800m 4位 藤原 真凜(1) 2分30秒22

  1500m 4位 藤原 真凜(1) 5分21秒60

  400mH 3位 工藤あさか(1) 1分11秒05

4×100mR 優勝 星野礼実(1)野田海絵(1)朝日美帆(2)天野小春(2)  49秒24(大会新記録)

4×400mR 優勝 野田海絵(1)天野小春(2)星野礼実(1)朝日美帆(2)4分06秒78(大会新記録)

    走幅跳 優勝 星野 礼実(1) 5m08cm(-0.1)

    砲丸投 優勝 佐々木梨奈(1) 10m31cm

    円盤投 3位 佐々木梨奈(1) 25m64cm

  ハンマー投 優勝 佐々木梨奈(1) 24m12cm(大会新記録)


 
 以上、記載した種目は9月25日から3日間、釧路市で開かれる全道大会に出場します。

 1,2年生でスタートしたばかりのチームですが、インターハイを経験して成長を感じる部分もあり

収穫のある大会となりました。まだまだ物足りなさはありますが、優勝数11種目、大会新記録5種目は

評価に値する結果だったと思います。支部大会は通過点です。次の全道大会、そして来年度のインター

ハイに向けて更に成長をし続けていきます。

全国高校総体結果報告

7月30日(火)から8月3日(土)の5日間、大分県大分銀行ドームで開催された全国高校総体

に出場してきましたので、結果を報告いたします。

男子
4×400mR  1走伊藤裕賀②、2走長谷川大也②、3走大洲陽弘③、4走沼倉卓矢③
       
         3分21秒40(チームベスト記録) 予選敗退マイル男子.jpg

女子
 400m     朝日美帆② 57秒64(自己記録更新) 予選敗退

走高跳      阿部有里佳③ 記録なし(1m61cm開始) 予選敗退

走幅跳      阿部有里佳③ 5m16cm 予選敗退

砲丸投      佐々木梨奈① 10m34cm 予選敗退

4×100mR  1走伊藤夢乃③、2走阿部有里佳③、3走朝日美帆②、4走天野小春②
         
         48秒71(チームベスト記録) 予選敗退女子4継.jpg

4×400mR  1走朝日美帆②、2走天野小春②、3走野田海絵①、4走星野礼実①

         4分00秒09(チームベスト記録) 予選敗退女子マイル.jpg


 今年のインターハイは、連日気温が35度を超える猛暑、高い湿度の中での試合となり、北海道の

気候とは全く違うコンディションでの試合となりました。その環境の中で選手たちは全力を出しきり

戦ってきました。結果は、全種目で予選敗退と全国大会の大きな壁に立ちはだかれる形となりました

が、自己記録の更新や本校陸上部の歴代記録の更新など自分たちの力は発揮できたことと思います。

 次年度は山梨県でインターハイが開催されますが、一人でも多くの生徒がこの高校生最大の大舞台

に立ち、自分の力を遺憾なく発揮してくれることを願いながら、次年度に向けて指導をしていきたい

と思います。大会に参加した13名の下級生たちも今回の経験から「来年はインターハイで勝負する

!!」と気持ちを新たに決意しております。

  今後とも旭川大学高校陸上部の応援を宜しくお願いいたします。  大分IH集合写真.jpg              

最新の記事

アーカイブ