陸上部ブログ

  1. ホーム
  2. 陸上部ブログ

最新の陸上部ブログ

北海道陸協沖縄合宿

更新がかなり遅くなりました。

年度末の3月25日~3月31日の7日間の日程において、タイトルの通り北海道陸上競技協会主催の沖縄合宿に、本校からは7名の選手と顧問が参加をしてきました。

合宿期間は天候にも恵まれ、一足先に競技場でのトレーニングを開始することができました。

この冬で鍛え上げたものを確かめる良い機会となり、7名それぞれが成長を実感するとともに、これからの課題を明確にすることができました。

今シーズンは、チームとしても飛躍できるシーズンとなるよう新たな試みも行っております。これから始まるシーズンに向けて良いスタートを切ることができました。

今年度も旭川大学高校陸上部をよろしくお願いします。H29沖縄①.JPG

第32回北海道高等学校新人陸上競技大会

9月14日(水)~16日(金)の3日間の日程で、札幌市厚別公園陸上競技場にて標記の大会が開催されましたので結果を報告します。

※入賞者のみ

<男子>

100m  第6位 成田 開也② 10秒97(+3.0)

400m  第2位 小野寺将太② 49秒19

800m  第5位 室井 華音② 1分59秒00

400mH 第5位 福永  翼② 57秒34

4×100mR 第4位 平山誠之助①三宅樹②福永翼②成田開也 42秒96H28全道新人(男子4継).JPG

4×400mR 第4位 福永翼②成田開也②濱岡凌平①三宅樹② 3分27秒32

 

<女子>

400m  第2位 山田 千詠① 59秒97

       第5位 月岡 秀美② 1分01秒17

100mH 第7位 大景 貴予② 16秒07(-2.2)

400mH 第8位 酒巻 佳奈② 1分10秒07

4×100mR 第3位 齋藤佑奈①大景貴予②月岡秀美②山田千詠① 50秒07

4×400mR 優勝 齋藤佑奈①月岡秀美②大景貴予②山田千詠① 4分07秒40H28全道新人(表彰).JPG

走高跳  第4位 日下未津絹② 1m51cm

 

陸上部全体としてはシーズン最後の公式戦でした。来シーズンを見据えた大会ということもあり、コンディションを整えての試合でしたが、記録的には満足のできない結果が多かったと思います。ですが、全道大会初入賞(高体連関係)を達成する選手が多く、来年への手応えを掴んだことでしょう。

今後は、日本ユース(愛知)に1名が出場します。全体としては道北記録会5・6戦に出場し冬期練習へと移行する予定です。H28全道新人(女子マイル).JPG

来年の山形インターハイへ向けて大きく成長し、全部員がインターハイ出場を掴めるように活動していきます。

旭川支部高校新人大会

8月20~21日の2日間の日程で、標記大会が実施されました。記録的な大雨のコンディションでしたが、インターハイを経験した選手を中心に好記録や好成績を収めることができました。

~結果~

<男子>

◎100m  (-0.2) 

優勝 成田開也② 11秒07

5位 平山誠之助① 11秒62

◎200m  (-0.4)

優勝 成田開也② 22秒54 ☆自己記録更新

5位 平山誠之助① 23秒42

◎400m

優勝 小野寺将太② 50秒52

3位 福永 翼② 53秒23

◎800m

優勝 室井華音② 2分00秒61

4位 塩崎元汰① 2分08秒47

◎1500m

3位 室井華音② 4分23秒36

4位 塩崎元汰① 4分24秒85

◎400mH

優勝 小野寺将太② 53秒46 ☆大会新記録&自己記録更新

3位 福永 翼② 57秒19

◎4×100mR

優勝 福永翼②三宅樹②小野寺将太②成田開也② 43秒31

◎4×400mR

優勝 福永翼②三宅樹②成田開也②小野寺将太② 3分20秒09 ☆大会新記録

◎走高跳

3位 高井慎太郎② 1m70cm

◎走幅跳

優勝 三宅 樹② 6m55cm(-0.6)

2位 高橋泉太郎① 6m16cm(0.3) ☆自己記録更新

◎三段跳

2位 高橋泉太郎① 12m27cm(-0.2) ☆自己記録更新

◎円盤投

6位 佐々木宏太朗① 19m80cm ☆自己記録更新

◎やり投

優勝 野辺地敏希① 47m97cm ☆自己記録更新

4位 濱岡凌平① 45m22cm ☆自己記録更新

 

<女子>

◎100m  (-0.2)

優勝 大景貴予② 13秒08

2位 齋藤佑奈① 13秒50

◎200m  (1.0)

優勝 月岡秀美② 25秒91 ☆自己記録更新

2位 山田千詠① 26秒14 ☆自己記録更新

◎400m

優勝 月岡秀美② 1分00秒36

2位 山田千詠① 1分00秒97

◎800m

3位 佐藤真夢① 2分30秒47 ☆自己記録更新

◎100mH  (0.5)

優勝 大景貴予② 16秒09

2位 金子有沙① 17秒48

◎400mH

3位 酒巻佳奈② 1分10秒19

4位 金子有沙① 1分12秒76

◎4×100mR

優勝 齋藤佑奈①大景貴予②月岡秀美②山田千詠① 50秒01

◎4×400mR

優勝 齋藤佑奈①山田千詠①大景貴予②月岡秀美② 4分05秒00 ☆大会新記録

◎走高跳

優勝 日下未津絹② 1m45cm

2位 柴田瑞姫① 1m45cm

◎走幅跳

4位 山浦那歩① 4m48cm(-1.2)

◎三段跳

優勝 山浦那歩① 9m72cm(-2.1)

2位 日下未津絹② 9m69(0.3)

◎やり投

4位 佐藤真夢① 26m57cm ☆自己記録更新

 

今大会では、優勝17種目を含む40種目で全道大会の出場権を獲得しました。来月札幌で開かれる全道新人大会に向け更に成長し決勝で活躍できるように頑張っていきます。

 

IMG_33971.jpg

 

岡山インターハイ

7月29日~8月2日の5日間、岡山県シティライトスタジアムにて第69回全国高等学校陸上競技対校選手権大会に出場してきました。本校陸上部としては49年連続出場となるインターハイであり、全国大会入賞を目標に参加をしてきました。

◎結果

<男子>

400m  小野寺将太② 予選組7着 49秒26

400mH 小野寺将太② 予選組4着 53秒50 【自己記録更新】

準決勝組7着 54秒33

棒高跳  玉置 広伸③ 予選組13位 4m60cm

4×100mR  成田 開也② 大洲 巧光③ 玉置 広伸③ 吉尾 涼佑③

予選組6着 41秒68 【道北新記録】

4×400mR  大洲 巧光③ 小野寺将太② 三宅 樹② 末永 愉恭③

予選組5着 3分16秒74 【チームベスト記録】

 

<女子>

100m  安藝奈々美③ 予選組6着 12秒66

200m  安藝奈々美③ 予選組6着 25秒98

4×100mR 山田 千詠① 大景 貴予② 月岡 秀美② 安藝奈々美③

予選組7着 48秒42 【道北新記録】

 

岡山インターハイでの決勝進出者は残念ながら輩出することはできませんでしたが、自己記録の更新や道北新記録を樹立するなど、目標を達成した種目もありました。全国大会入賞常連校に向けて、小さな一歩ではありますが近づくことができた大会となりました。

ここから新体制となり来年の山形インターハイへ向けて始動して行きます。山形インターハイでは更に記録を更新し、優勝・入賞する選手を輩出できるように努めていきたいと思います。

全体(縮小).jpg

第69回北海道高等学校陸上競技旭川支部予選会

5月23日(月)~25日(水)の3日間の日程で開催された、標記大会に出場してきました。今大会は北海道大会並びに全国高校総体(岡山インターハイ)に繋がる大事な大会であり、男女総合優勝と北海道大会出場権獲得を目標とし、チーム一丸となり戦ってきました。

~結果~

男子

総合優勝(2年連続26回目) トラック優勝 フィールド2位

◎100m

2位 吉尾 涼佑③ 11秒57(-3.2)

3位 成田 開也② 11秒61(-3.2)

4位 大洲 巧光③ 11秒63(-3.2)

◎200m

優勝 吉尾 涼佑③ 22秒94(-1.8)

2位 大洲 巧光③ 22秒99(-1.8)

3位 成田 開也② 22秒99(-1.8) 準決勝 22秒65(-0.3)自己記録更新

◎400m

優勝 小野寺 将太② 49秒04 ☆大会新記録 自己記録更新

◎800m

優勝 末永 愉恭③ 1分56秒66 ☆大会新記録 自己記録更新

3位 室井 華音② 1分57秒45 ☆大会新記録 自己記録更新

◎1500m

優勝 末永 愉恭③ 4分13秒14

2位 室井 華音② 4分13秒56 自己記録更新

◎400mH

優勝 小野寺 将太② 54秒79 自己記録更新

3位 福永 翼② 58秒61

◎4×100mR

優勝 成田②大洲③玉置③吉尾③ 42秒15 ☆大会新記録

◎4×400mR

優勝 末永③三宅②玉置③小野寺② 3分22秒07 チームベスト記録更新

◎棒高跳

優勝 玉置 広伸③ 4m40cm

◎走幅跳

優勝 三宅 樹② 6m87cm(+2.3)

3位 寺坂 龍之介③ 6m31cn(+0.7)

◎三段跳

優勝 寺坂 龍之介③ 12m84cm(+3.1)

2位 三宅 樹② 12m81cm(-0.4)

5位 高橋 泉太郎① 11m95cm(+2.9)

◎八種競技

2位 福永 翼② 4240点 自己記録更新

3位 平山 誠之助① 3729点 

 

女子

総合優勝(3年連続13回目) トラック優勝 フィールド優勝

◎100m

優勝 安藝 奈々美③ 12秒77(-2.6)

2位 大景 貴予② 13秒29(-2.6)

3位 山田 千詠① 13秒29(-2.6)

◎200m

優勝 安藝 奈々美③ 25秒52(-1.7) ☆大会新記録 自己記録更新

2位 月岡 秀美② 26秒55(-1.7) 自己記録更新

3位 秋保 茉美② 26秒79 (-1.7) 自己記録更新

◎400m

優勝 山田 千詠① 58秒96 自己記録更新

2位 月岡 秀美② 58秒99 自己記録更新

4位 秋保 茉美② 1分01秒69

◎100mH

2位 大景 貴予② 15秒62(+1.1) 自己記録更新

4位 酒巻 佳奈② 16秒51(+1.1) 自己記録更新

◎400mH

3位 酒巻 佳奈② 1分09秒13 自己記録更新

5位 金子 有紗① 1分10秒37 自己記録皇孫

◎4×100mR

優勝 秋保②大景②月岡②安藝③ 48秒45 ☆道北高校新記録 大会新記録 チームベスト更新 

◎4×400mR

優勝 山田①月岡②秋保②安藝③ 4分01秒04 チームベスト記録更新

◎走高跳

優勝 水戸 美玖③ 1m55cm

2位 日下 未津絹② 1m48cm

3位 柴田 瑞姫① 1m45cm

◎走幅跳

優勝 小島 美咲③ 4m90cm(+1.6)

◎七種競技

優勝 佐藤 真夢① 2981点 kko陸上②.JPG

※男女200m1・2・3位の表彰台独占

 

上記に記載した優勝18種目を含む43種目で全道大会出場権を獲得しました。

 

総合成績では、昨年に引き続き男女アベック総合優勝を達成することができました。男子フィールドは逃しましたがチームが一丸となり、1点の重みを感じながら戦った結果5冠を達成できたのだと思います。この戦いぶりは全道大会でも活躍してくれる、そんな雰囲気を感じるチームに育ってきています。記録的にも素晴らしい結果の種目もありました。全道大会では更に成長した戦いをみせられるように、本日から強化練習を始めております。目指すは岡山インターハイで勝負をすることですので、好調を維持し全道大会にもう一度ピークを合わせていきたいと思います。

今大会は本校が当番校であり、多くの方々の協力の下で開催されました。関係者の皆様方には心より感謝しております。また、保護者をはじめOB・OGの激励にも感謝しております。

旭川大学高等学校陸上部はまだまだ発展し続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

陸上①.JPG

 

 

最新の記事

アーカイブ