陸上部ブログ

  1. ホーム
  2. 陸上部ブログ
  3. 2016年8月のアーカイブ

2016年8月の一覧

旭川支部高校新人大会

8月20~21日の2日間の日程で、標記大会が実施されました。記録的な大雨のコンディションでしたが、インターハイを経験した選手を中心に好記録や好成績を収めることができました。

~結果~

<男子>

◎100m  (-0.2) 

優勝 成田開也② 11秒07

5位 平山誠之助① 11秒62

◎200m  (-0.4)

優勝 成田開也② 22秒54 ☆自己記録更新

5位 平山誠之助① 23秒42

◎400m

優勝 小野寺将太② 50秒52

3位 福永 翼② 53秒23

◎800m

優勝 室井華音② 2分00秒61

4位 塩崎元汰① 2分08秒47

◎1500m

3位 室井華音② 4分23秒36

4位 塩崎元汰① 4分24秒85

◎400mH

優勝 小野寺将太② 53秒46 ☆大会新記録&自己記録更新

3位 福永 翼② 57秒19

◎4×100mR

優勝 福永翼②三宅樹②小野寺将太②成田開也② 43秒31

◎4×400mR

優勝 福永翼②三宅樹②成田開也②小野寺将太② 3分20秒09 ☆大会新記録

◎走高跳

3位 高井慎太郎② 1m70cm

◎走幅跳

優勝 三宅 樹② 6m55cm(-0.6)

2位 高橋泉太郎① 6m16cm(0.3) ☆自己記録更新

◎三段跳

2位 高橋泉太郎① 12m27cm(-0.2) ☆自己記録更新

◎円盤投

6位 佐々木宏太朗① 19m80cm ☆自己記録更新

◎やり投

優勝 野辺地敏希① 47m97cm ☆自己記録更新

4位 濱岡凌平① 45m22cm ☆自己記録更新

 

<女子>

◎100m  (-0.2)

優勝 大景貴予② 13秒08

2位 齋藤佑奈① 13秒50

◎200m  (1.0)

優勝 月岡秀美② 25秒91 ☆自己記録更新

2位 山田千詠① 26秒14 ☆自己記録更新

◎400m

優勝 月岡秀美② 1分00秒36

2位 山田千詠① 1分00秒97

◎800m

3位 佐藤真夢① 2分30秒47 ☆自己記録更新

◎100mH  (0.5)

優勝 大景貴予② 16秒09

2位 金子有沙① 17秒48

◎400mH

3位 酒巻佳奈② 1分10秒19

4位 金子有沙① 1分12秒76

◎4×100mR

優勝 齋藤佑奈①大景貴予②月岡秀美②山田千詠① 50秒01

◎4×400mR

優勝 齋藤佑奈①山田千詠①大景貴予②月岡秀美② 4分05秒00 ☆大会新記録

◎走高跳

優勝 日下未津絹② 1m45cm

2位 柴田瑞姫① 1m45cm

◎走幅跳

4位 山浦那歩① 4m48cm(-1.2)

◎三段跳

優勝 山浦那歩① 9m72cm(-2.1)

2位 日下未津絹② 9m69(0.3)

◎やり投

4位 佐藤真夢① 26m57cm ☆自己記録更新

 

今大会では、優勝17種目を含む40種目で全道大会の出場権を獲得しました。来月札幌で開かれる全道新人大会に向け更に成長し決勝で活躍できるように頑張っていきます。

 

IMG_33971.jpg

 

岡山インターハイ

7月29日~8月2日の5日間、岡山県シティライトスタジアムにて第69回全国高等学校陸上競技対校選手権大会に出場してきました。本校陸上部としては49年連続出場となるインターハイであり、全国大会入賞を目標に参加をしてきました。

◎結果

<男子>

400m  小野寺将太② 予選組7着 49秒26

400mH 小野寺将太② 予選組4着 53秒50 【自己記録更新】

準決勝組7着 54秒33

棒高跳  玉置 広伸③ 予選組13位 4m60cm

4×100mR  成田 開也② 大洲 巧光③ 玉置 広伸③ 吉尾 涼佑③

予選組6着 41秒68 【道北新記録】

4×400mR  大洲 巧光③ 小野寺将太② 三宅 樹② 末永 愉恭③

予選組5着 3分16秒74 【チームベスト記録】

 

<女子>

100m  安藝奈々美③ 予選組6着 12秒66

200m  安藝奈々美③ 予選組6着 25秒98

4×100mR 山田 千詠① 大景 貴予② 月岡 秀美② 安藝奈々美③

予選組7着 48秒42 【道北新記録】

 

岡山インターハイでの決勝進出者は残念ながら輩出することはできませんでしたが、自己記録の更新や道北新記録を樹立するなど、目標を達成した種目もありました。全国大会入賞常連校に向けて、小さな一歩ではありますが近づくことができた大会となりました。

ここから新体制となり来年の山形インターハイへ向けて始動して行きます。山形インターハイでは更に記録を更新し、優勝・入賞する選手を輩出できるように努めていきたいと思います。

全体(縮小).jpg

  • 1

最新の記事

アーカイブ