陸上部ブログ

  1. ホーム
  2. 陸上部ブログ
  3. 2014年10月のアーカイブ

2014年10月の一覧

第30回北海道高等学校新人陸上競技大会

9月24日(水)~26日(金)の日程で、旭川市花咲スポーツ公園陸上競技場にて標記大会が行われました。大会期間中は天候にも恵まれ、新人戦としてはハイレベルな結果の競技が多数あり、大変盛り上がりのある大会となりました。

<男子>

800m    第6位 中山 陽輝② 2分00秒10 

1500m   第8位 中山 陽輝② 4分09秒90 自己記録更新

110mH   第4位 羽田 友也② 15秒96(+0.2) 

400mH   第6位 三好 裕太② 57秒78

4×100mR 第5位 羽田友也②大洲巧光①玉置広伸①吉尾涼佑① 43秒35

             

棒高跳    第2位 玉置 広伸① 4m40cmh26 新人②.jpg

 

<女子>

200m    優勝 安藝 奈々美① 25秒84(+0.8)h26 新人③.jpg

400m    第7位 野田 海絵② 1分00秒35

                       

4×400mR 第2位 野田海絵②安藝奈々美①工藤あさか②星野礼実② 4分01秒22 チームベスト記録

走幅跳    第3位 星野 礼実② 5m35cm(-0.2)h26 新人①.jpg

三段跳    第8位 小島 美咲① 9m92cm(+2.4)

砲丸投    第2位 佐々木 梨奈② 11m74cm

円盤投    第7位 佐々木 梨奈② 31m21cm

ハンマー投   第5位 佐々木 梨奈② 30m00cm 自己記録更新

 

入賞数14種目は、昨年を上回る結果となりましたが、優勝が1種目、3位以内が4種目と下位入賞が目立つ結果となりました。来年の全道高校で確実に全国大会の切符を獲得するためには、これからの頑張りが非常に重要だと感じる大会となりました。大半の部員は今大会でシーズンの公式戦を終え、来期に向けた練習へと移行していきます。今シーズンの反省を十分に行い、厳しい冬期練習に向けて気持ちを整理してもらいたいと思います。来シーズンは、すべての部員にとって最高のシーズンになるよう、一人ひとりが自覚を持ち、高い意識を持続させて練習に励みたいと思います。h26 新人④.jpg

 

              

  • 1

最新の記事

アーカイブ