スキー部ブログ

  1. ホーム
  2. スキー部ブログ
  3. キトウシ国際サイクリング

キトウシ国際サイクリングの記事ページ

キトウシ国際サイクリング

中間テストが終わり、練習を再開しました。

 

とはいっても一週間も経ってしまっていますが。

 

6/9 

東川高校グラウンドにて、ランニング10分の後、メディシンボールとバランスボードを使った体幹トレーニング

テスト後の身体には、すこし大変な練習でした。選手たちも継続した練習の必要性を改めて感じたことでしょう。

その後スポーツアスリートのシューズのインソールを扱うBMZさんが来てくださり、選手たちの脚についてのデータを測定してくださいました。

IMG_6269.JPG

100%の力でパフォーマンスを発揮するには脚の状態は欠かせない要素の一つであると学び取りました。分かっていながらも、改めてその重要性と普段の練習の量ではなく質こそ大切なものだと実感しました。

三ヶ月後に改めて脚の状態を測定するので、意識することでどれだけ練習の質が向上するのか、楽しみです。

6/10

キトウシ国際サイクリングに参加しました。

今回は東川高校と北高校の生徒とともに、選手たちは70km、教員組は48km走ってきました。

IMG_6271.JPG

 

走り終わった後でも、かなり体力は余っていて、もう一週くらい走れると言っていたほどでした。クロスカントリーは技術や持久力も大切ですが、忍耐という精神的な面も大きく影響していきます。サイクリングは自分が走りきるまで終わらないので、今回のサイクリングで大きくとはいえないけれど、気持ちが強くなっていることでしょう。

次登山を取り入れたトレーニングが待っています。

  • 投稿日:2018年6月19日

最新の記事

アーカイブ