スキー部ブログ

  1. ホーム
  2. スキー部ブログ
  3. 夏休み終了しました。

夏休み終了しました。の記事ページ

夏休み終了しました。

19日の昨日より学校が始まりました。夏休み期間中は、2度に渡る強化合宿を実施。1次合宿は、大雪青少年の家にて7月28日~8月1日(4泊5日)の期間、十勝岳周辺を利用した登山や神経回路改善中心のローラースキーなどのメニューをbase主体として行いました。天候にも恵まれ、すべて予定通りの練習ができましたが、最終日前日の登山トレの下りで2年の瑞奎が足を挫き、下れない状態となっているとの報告が無線機で入り、その後続であった3年聖也が付き添って歩いているとのこと。骨折はしていないか?などの心配がよぎる中、3年キャプテンである将史と2年の空が補助をするために追いかけてくれました。私も怪我の状況確認と本部である青少年の家と病院の確認を終え、追いかけていきました。下りの途中で別の登山者から湿布や足首を固定するタオルなどをいただき、歩く先頭の一人は石をよける者、もう二人で瑞奎を交代で背負って下山していました。こうやって私がいない中、彼らの判断と勇気ある行動に感謝をしつつ、それぞれが成長しているなとうれしく思いました。下山後、すぐに病院でレントゲン撮影をしましたが幸い骨には異常は無く、重い捻挫と判断されました。つくづく登山は良いトレーニングですがリスクを高いことを忘れてはならないことを選手達自身も感じてくれたと思います。  2次合宿は、名寄でローラースキーとポールRUN&ジャンピングを主体にスピードを重視したメニューで8月3日~7日(4泊5日)で行いました。この合宿には岩手盛岡南高校の選手達も参加し、暑い中での練習となりましたが、すべて予定通りのメニューをこなすことが出来た有意義な合宿となりました。 さて、もう10月下旬ぐらいからは雪上が開始できることを考えると2ヶ月ちょっとという時期になっています。これからは、スピードを中心としたロングとショートの組み合わせのトレーニングが主体となってきますが、より良いECOな動作が完成しているか?をチェックしつつ、より高いスピードに乗っていけるイメージを大切にしてほしいと思います。まだ残暑が続きますが、しっかりと乗り切っていきましょう! 下の写真は2次合宿で一緒に頑張った盛岡南高校の選手達と撮影したものです。第2次夏季合宿.JPG

  • 投稿日:2013年8月20日

最新の記事

アーカイブ