旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース
  3. ライセンスコース

ライセンスコースの一覧

ライセンスコース通信「チャレンジNO18」発行

今回のチャレンジはセンター試験を前にと、卒業生の近況報告、英語検定の結果となっています。

20160115094015-0001.jpg

クリックで拡大します。 「チャレンジNO18」

ライセンスコース通信「チャレンジNO17」発行

今回のチャレンジは冬休みを前にと、大学合格(小樽商科大学)についてといった内容です。

20151221104516-0001.jpg

クリックで拡大します。 「チャレンジNO17」

ライセンスコース通信「チャレンジNO16」発行

今回のチャレンジは、全経簿記検定、全商ビジネス文書実務検定の結果と、中間試験についてといった内容になっています。

20151130094558-0001.jpg

 

クリックで拡大します。 「チャレンジNO16」

ライセンスコース通信「チャレンジNO15」発行

今回のチャレンジは、検定結果についての内容となっています。

20151116105848-0001.jpg

クリックで拡大します。 「チャレンジNO15」

全商9種目制覇! 西原光二君

 先にも報告していましたように、本校ライセンスコース3年、西原光二君(神楽中学校出身)が本校では史上初の全国商業高等学校協会主催検定全9種目1級制覇を達成しました。

 これは毎年、全国でも30名程度しか達成できないものであります。本校でもこれまで2名の生徒があと1種目というところまでいったことがありましたが、制覇できずにきていました。

20151118.jpg
 
 チャレンジにも詳細を載せていますが、西原君がこの検定を意識しだしたのは、1年生の後期。先のあと1種目で制覇できなかった先輩たちが、数回受けても合格できなかった英語検定1級を、1回で合格した1年生12月からでした。

 その後は順調に合格を重ねていき、この度の会計実務検定をもって達成した次第です。

 本人にどの検定が一番大変だったか聞いたところ、珠算検定だったそうです。これまで全く触れたことがなかった算盤でしたが、所属する商業研究部顧問清野先生のご指導のもと、何度も練習を重ね合格点に達したとのことでした。

 西原君はこのほかにも、日商簿記検定2級、実用英語検定2級、介護職員初任者研修、語彙読解力検定準2級などを取得しています。

おめでとうございます!

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ