旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース

最新の旭大高ニュース

年末年始休業に伴う事務室の窓口業務休止について(お知らせ)

 【お知らせ】
 
 年末年始休業のため、下記の期間は事務室窓口業務を休止とさせていただきます。
 
 ご迷惑をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。
 
 なお、各種証明書のご請求はお早めにお申し込み願います。
 
 
  【休業日】
 
 2018年12月29日(土曜)~ 2019年1月3日(木曜)
 
  ※ 新年の事務業務につきましては、1月4日(金曜)より行います。
 
 

ライセンスコース通信「チャレンジNO11」

今回のチャレンジは全商電卓検定・ビジネス文書実務検定の結果と、1級3種目以上記録更新といった内容になっています。

20181219080308-0001.jpg

クリックで拡大します。「チャレンジNO11」

同窓会ブログを更新しました

同窓会ブログを更新しました。

ぜひご覧ください。120th logo.jpg

【図書室】特設コーナーのお知らせ

あの感動を振り返る

図書室ではこの冬、夏の甲子園大会に出場した硬式野球部の新聞記事切抜きや甲子園の記念グッズ、記念誌(写真集)等を特設コーナーに展示しております。

また、沼田翔平君が讀賣巨人軍に育成選手として入団が決まりましたので、沼田君のコーナーもあります。

展示期間は3月1日卒業式までです。ぜひ一度図書室に立ち寄ってみてください!お待ちしています。

20181219_tosyo1.jpg

20181219_tosyo2.jpg

20181219_tosyo3.jpg

20181219_tosyo4.jpg

会長挨拶

充実した高校生活の支援に向けて
 
旭川大学高等学校後援会会長 張興和
 
   会員の皆様をはじめ、多くの市民の方々には日頃から旭川大学高等学校後援会の諸活動に多大なるご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。また、今夏には第100回全国高等学校野球選手権記念大会に出場した硬式野球部へのご声援を頂き、誠にありがとうございます。 
 
   今年は、本校が1898年に旭川裁縫専門学校として開校以来、創立120周年の節目を迎えました。この間、校名改称や男女共学教育体制の変遷を経て、今日に至りますが、これまで3万4千人を超える有為な人材を輩出し、地域の発展に大きく貢献しています。
 
   現在、時代の変化や社会のニーズに合わせ、「自省・努力・創造」の校訓の下で、「特別進学」、「ライセンス」、「スポーツ教育」、「未来創成」という4つのコースを採用し、生徒それぞれが自ら可能性を高めていくことができる教育を提供しています。
 
    私ども後援会は、会設立の趣旨に則り一貫して旭川大学高等学校における教育の振興と施設の充実を図り、経営の安定に寄与しております。加えましては、生徒の学業はもちろん、体育・文化等の活動を支援するためにも必要な事業を行っております。
 
   この後援会ページには、会員様の加入を推進するために、後援会入会のご案内書等も掲載しております。本後援会の趣旨にご賛同いただき、ご入会いただければ幸いです。既にご入会いただいた会員の皆様には、引き続き後援会へのご支援・ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
 
   最後になりますが、在学中の生徒の皆さんがより充実した高校生活を有意義に過ごし、卒業後も素晴らしい母校であり続けられるよう、旭川大学高等学校の発展に寄与して参りたいと考えますので、より一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 
120.JPG
 
1.JPG
 
2.JPG

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ