旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース
  3. 2014年2月のアーカイブ

2014年2月の一覧

旭川大学高等学校事務職職員(臨時職員)の公募について

   旭川大学高等学校事務職職員(臨時職員)の公募について<事務職員、図書室(図書司書)>


 このたび本校では、臨時職員採用の公募を行っております。詳細は、職員求人票(臨時職員)をご覧ください。

事務職員

図書司書

00.jpg

1年生で複数種目1級合格達成!- 全商検定 -

今年も6月の電卓検定を皮切りに、多くの全商主催検定に一生懸命に取り組んできたライセンスコース生。この2月の商業経済検定を最後に今年度の全商関連検定は終了しました。

本校で全商検定に取り組み出したのは8年前。当初は3年間で1級に合格する生徒が1名か2名程度しかおりませんでしたが、生徒たちは目標を掲げ、放課後、長期休業中、休みの日も有意義に学習に励むことで、今年は卒業する3年生だけで10名のものが3種目以上1級に合格して、卒業していくことになりました。

そして、先輩のがんばりや進路実現を目の当たりにし、後輩たちも育っており、今年は初めて1年生で2名の生徒が複数種目に合格することができました。

20140227_01.jpg

 

左より
西原 光二君(神楽中学校出身)
<全商英語検定1級、全商簿記検定1級、全商電卓検定1級>

下重 尚也君(旭川中学校出身)
<全商簿記検定1級、全商電卓検定1級、全商情処検定ビジネス情報1級、全商ビジネス文書検定1級>
 

の2名です。2人の次なる目標は全商9種目制覇、そして、国公立大学進学です。
これからも目標に向かってがんばってください!

ライセンスコース通信「チャレンジNO19」発行

今回のチャレンジは卒業生に向けてと検定結果についてといった内容となっています。

 20140227_S.jpg

クリックで拡大します。 「チャレンジNO19」

またまたお見事!1年生で全商商業検定1級合格 富永 健吾君

平成26年2月2日(日)に行われた、第28回全国商業高等学校協会商業経済検定で本校ライセンスコース1年の富永 健吾君(当麻中学校出身)が本校では初めて、1年生で1級に合格しました。

20140227.jpg


 さきのチャレンジでも書きましたが、富永君は3年間で全科目(ビジネス経済A、商品と流通、マーケティング、国際ビジネス、経済活動と法)合格を目指しており、今回はまず、商品と流通とマーケティングに合格。残り2回(商業経済検定は年に1回しか検定がありません)の検定で全科目合格を目指します。
 

もちろんその他の検定にも複数合格してきており、こうした資格を持って、富永君は国公立大学を目指して頑張っているところでもあります。
 

これからもがんばってください!

吹奏楽部 祝 第15回定期演奏会!

去る2月11日、本校吹奏楽部の第15回定期演奏会が大雪クリスタルホールで開催されました。

数多くのお客様に来て頂き、吹奏楽コンクール全道大会5年金賞の実力をご披露する機会であり、かつさまざまな場面でご支援頂いている皆様方への感謝とお礼を込めたものでした。

20140217_01.jpg

 

第1部は吹奏楽曲にふさわしい「フライ・ハイ」でオープニング、「復活のシンフォニア」(ネリベル)、「ラッシュモア」(リード)など重厚感ある演奏でした。

第2部は、部員同士のユニークな紹介と各パートごとのアンサンブル・ステージ、吹奏楽部の生徒同士の絆を感じさせるものでした。「トッカータ ホ調」は上手い、最高の出来でした。

第3部は、ジャズから歌謡曲(ジャパニーズ・グラフィティ)などお客さんも十分楽しめる構成でした。アンコールの最後は、何があってもへこたれず立ち上がり、前へ前へ進む本校の定番「ロッキーのテーマ」がフィナーレ。最高の盛り上がりでした。

20140217_02.jpg

 

素晴らしい2時間半、顧問の川島先生、部員の皆さん、お手伝いとして協力頂いた保護者の皆様、インターアクト部員などなど本当にありがとうございました。

  • 1  2  3

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ