旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース
  3. 2012年12月のアーカイブ

2012年12月の一覧

年末年始休業に伴う事務室の窓口業務休止のお知らせ

 年末年始休業のため、下記の期間は事務室窓口業務を休止させていただきます。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
各種証明書等のご請求はお早めにお申し込み願います。             

   2012年12月29日(土曜)~ 2013年1月3日(木曜)

ライセンスコース通信「チャレンジ」発行

 ライセンスコースでは年間20回程度、コース通信「チャレンジ」を発行しています。これは、清野 康宏先生(講師 担当教科:簿記 旭川大学教授)が、その時々の話題や検定結果などを手書きで作成してくださっているものです。

20121212_L_cha14_s.JPGのサムネイル画像
 「チャレンジ NO14」 ※クリックで拡大します

  清野先生は数年前まで公立高校で教鞭をとっていました。最後は旭川商業高校に勤務し、そこでは名門簿記部の顧問として日商簿記1級合格者を複数名輩出してきました。本校でも商業研究部という、簿記や情報を専門に学習する部活の顧問として活躍しております。また、希望者には日商簿記1級、2級を時間を惜しむことなく、高校で、時には大学の研究室で教えてくださる、面倒見のよい素晴らしい先生です。
 ここ最近ライセンスコースからも、旭川大学経済学部に進学する生徒が増えてきました。これは高校で学んだ簿記をさらに清野先生の下で学びたいということからのようです。
 

 今回のチャレンジには現在までのライセンスコースの進学決定状況が掲載されています。今年は、釧路公立大学に1名が合格したのをはじめ、北海学園大学、旭川市医師会などこれまで以上に幅広い進路に進学が決定していっています。就職でもあさひかわ農協、東神楽農協、グランドホテルなどに内定しています。これは3年間資格取得や部活動、学校生活に一生懸命取り組んだ結果と思います。

 3年生は残りわずかとなりました。全員が進路を決定して笑顔で卒業していってほしいと願っています。


商業研究部ページ 

留学生のたくましさに圧倒された一日でした

 この度、本校ホームページのサイトデザインを変更しました。より見やすく、より分かりやすい旭大高からの情報を発信していきたいと考えております。今後ともよろしくお願い致します。
 さて、11月下旬に高文連上川支部主催「国際理解高校生の集い」を当番校として開催しました。市内校9校からの実践発表では、各高校の校訓、歴史、学校行事、部活動、海外姉妹校との交流などをスライドを用いて英語でのプレゼンテーションがあり、さまざまな国際交流、国際理解の取り組みが報告されました。
 また、海外から旭川市内校に留学している10名の生徒達からは、母国での高校生活の様子や旭川での生活について上手な日本語で語ってくれました。わずか数ヵ月の日本滞在にもかかわらず、はっきり聞き取れる日本語でのスピーチは見事の一言に尽きます。若さの持つ吸収力の早さと賢さに驚きました。
 なかでも中国からの男子留学生は、中国では高校生は一日十数時間の勉強漬けであるが、「自分の未来のための勉強なのでしかたがない、長時間の勉強も慣れだ!」と言い切った強い言葉に参加していた旭川の高校生たちも圧倒されたのではないでしょうか。
  本校に留学している、アルゼンチンからのホアキン=ロドリゲス君もユーモアあふれるスピーチで笑いを誘うなど日本語をかなりマスターしたようでひと安心です。
  国際交流、異文化理解となると私たち大人はボロは見せまいとして、型にはまった言動に陥りがちですが、さすが高校生の柔軟性と瞬発力は見事で休憩時間にはそこかしこで会話が弾んでいました。若さの持つ溌剌とした勢いを感じさせてくれた一日でした。

_DSC4729.JPG

ホームページが新しくなりました!

また来年度よりスクールバスが無料・路線拡大となります。
詳しくは以下のページをご覧ください。

アクセスマップ

  • 1  2

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ