剣道部ブログ

  1. ホーム
  2. 剣道部ブログ
  3. 2015年7月のアーカイブ

2015年7月の一覧

教育実習(H27)

6月8日から3週間の日程で、本校剣道部46期生の林康平先輩と伊東拓哉先輩が教育実習に来ました。

インターハイ予選前ということもあり、忙しい中でしたが熱心に稽古にも参加してくれ、大変助かりました。

それぞれ現在の大学では副主将と主務を務めていることもあり、人間的な成長も感じられ、顧問としても嬉しく思いました。

伊東先輩の研究授業は見学でき写真も撮れましたが、林先輩の研究授業は中体連審判に行っており、手違いもあって撮影できませんでした。また最終日も全日本学生選手権に移動しなければならずに剣道着・袴姿で撮れませんでしたが、忙しいのは活躍しているということなので、仕方ないと考えております。

この3週間で実習を終えた先輩方は、この経験を活かして欲しいですし、在校生は先輩方からの教えを活かしてくれればと思います。

本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

実習H27.JPG

006.JPG

国体道予選(H27)

6月28日に北海道立総合体育センターで行われました。

1次リーグは3人リーグ、2次リーグは5人リーグでこれを1位で勝ち上がれば北海道代表になります。

<少年男子>

林上龍基・小林拓真-2次リーグ敗退

<少年女子>

鈴木杏都季・尾上舞-北海道代表

照井瑚佑覇・菊地由利香-2次リーグ敗退

照井杜稀矛-1次リーグ敗退

以上の結果になりました。

今回は2年前の岡崎みずほに続いて、本校から2人が国体選手になりました。

鈴木・尾上ともに全勝で勝ち上がり、北海道代表になったのは感動でした。

2人の活躍で、顧問の私も北海道代表の監督になりました。

重圧はありますが、北海道のために頑張りたいと思います。

また代表になれなかった選手も惜しいところまでいきました。

これもインターハイ予選の悔しさを稽古にぶつけ、気持ちを切らさなかったからだと思います。

頑張れば、一生懸命努力すれば、報われるということを見せてくれたことに感動しました。

国体は10月2日~4日に和歌山県那智勝浦町で行われます。

鈴木以外の3年生の公式戦は終了しましたが、その分も頑張ってくれることを期待します。

いつものことながら、たくさんのご声援や差し入れをいただき、ありがとうございました。

  • 1

最新の記事

アーカイブ