同窓会ブログ

  1. ホーム
  2. 同窓会ブログ

最新の同窓会ブログ

旭大星 初場所健闘 勝ち越して母校に帰る

「お帰りなさい 旭大星」と書かれている化粧まわし姿の映る大きな歓迎ポスターを玄関前に貼

り、柔道部員と教職員の拍手の歓迎を受けて鮮やかなブルーの着流しで少し照れくさそうに大きくな

った身体で自身の最高位の十両筆頭で初場所勝ち越しをきめ母校に帰ってきました。

十両に昇進した時に帰ってきて以来との事ですが一層の風格漂う姿に大きく感じさせ流石に厳しい

大相撲の世界で頑張っているなと感じさせる。

報道関係からの質問では、結婚された事など相撲以外の事も聞かれるが堂々とした中に「体調に気

を掛けてくれて励みになっている」などと、少し照れながらも応えていた。

育て鍛えてくれた柔道部道場にて懐かしい写真に自分を探し、トレーニング方法など部員との懇談

にリラックスできる雰囲気が漂う。

初場所プレッシャーの懸かる中での相撲を取るも幕内にあがれるか微妙な情勢と語りながらも上を

目指す重圧も跳ね除け次の場所への闘志を見せた。

場所を終えて直ぐ結婚式を控えている多忙な中でありながら訪問され勇姿を見せてくれた事に感謝

をします。

後輩達にとって最高の誇りを感じ取ることが出来たと思い嬉しくなりました。

怪我に気をつけて大活躍と大躍進をされるようにみんなで応援しています。

旭大星 1.jpg旭大星 2.jpg

あああ報道関係者からインタビューを受ける  ああ柔道場で高校時代の自分の写真を懐かしく見る

旭大星 3.jpg

旭大星、校長、柔道部顧問、同窓会長と一緒に

石田正子選手 平昌冬季オリンピック大会出場決定

日本ノルディックスキー距離のトップランナーとして世界と戦い活躍されていますが、4大会連続の

オリンピックに出場が決まりました、会員みんなで石田正子選手のメダル獲得を目指して力走をする姿

に声援を送りたいと思います。

体調を万全にして世界を相手に旭大高魂を持って粘りの滑走を繰り広げられて本懐を遂げられる事を

心より応援をします。

がんばれ!!  石田正子選手!!

旭川神社に参拝

屯田兵により開墾され1893年(明治26年)に建立された母校の創立が明治31年ですから5年

前には既に存在される。

「木花開耶姫命」(コノハナサクヤヒメのミコト)と呼ばれる美の女神が祀られている。

少しでも美意識を高めればと願いながら、旭川発祥の地として歴史のある場所で新年の参拝をして来

ました。

太神楽.jpg

あああ(新春 太神楽)

2018年新春を寿ぐ

希望に満ちた新たな年を迎えられた会員の皆様に謹んで新春のお慶びを申し上げます。

今年は、我が母校の創立120年の節目の年に当たり重ねての喜びと致すところであります。

 会員の皆様方に於かれましては健やかな笑顔溢れる一年となりますようにご祈念を申し上げまして

新年のご挨拶と致します。

狛犬.jpg

あああ(旭川神社 狛犬)

地域の人々とのふれあいクリスマス音楽祭に参加

窓の外は雪がちらつき白樺の樹も雪化粧をして一面に白銀のひろがりが見えるがコミニュニティセ

ンター内は温かなぬくもりを感じられる空間となっており音楽祭が至近距離で同じ目線の高さで見ら

れる、演奏の迫力がより体感でき頬を赤く染めながら演奏をする息つかいまでも感じられる、川島先

生の指揮棒がいつもより大きく見えるし汗が噴き出るさまも全身運動の様に大変な姿も近くでよく理

解が出来る。

オープニングのクリスマスソングの演奏に始まり、林 大地作曲の本校吹奏楽30回記念コンサー

トのために書き下ろしていただいて日本で最初に演奏をした「北の彗星クリスマスバージョン」に続

き、今年度北海道吹奏楽コンクール金賞を受賞した「秘儀 Ⅳ行進」を熱演した。

音楽で地域の皆さんとコミュニケーションをと親しみのあるアニメ映画の主題歌や歌謡曲の明るく

楽しい楽曲の演奏に聴衆のみなさんも手拍子にて参加し身体で音を感じているようである。

国際ソロプチミストルンベル 旭川会長 奈良信子様の講評の挨拶では、「大学有志の皆さんの会

を側面からサポートして活動をバックアップして行きたい。この音楽会の開催を楽しみにしている、

ひたむきに演奏する姿に感動をした、大きな力を頂いた感じであるいつまでもアンコールをして聴い

ていたい雰囲気ですが来年の演奏も楽しみにしている」と話される。

東川自治振興会 正満会長は「10年間継続をして地域に入り活動をして頂き支えて下さり感謝を

している」との言葉で旭川大学有志の会∑ソサエティと吹奏楽部の皆さんに歓迎と感謝の意を述べら

れた。

クリスマスイブを前にして何か大きなプレゼントを頂いたような感じである、ハートフル感満載の

中で地に足がついた活動が出来る若い力に感激をして素晴らしい企画を実践されている皆さんにもい

つか良いことが必ず起こる事を信じて帰路についた。

ハッピー! メリークリスマス!!    ご苦労さまでした!!!

地域の人々.jpg

最新の記事

アーカイブ