同窓会ブログ

  1. ホーム
  2. 同窓会ブログ
  3. 2017年9月のアーカイブ

2017年9月の一覧

同窓会総会・懇親会開催

 平成29年度同窓会総会を開催いたします。

 一年間の総括と活動方針の確立など大事な意見交換の場でございますので是非ご参加を頂きまし

て、ご提言、ご意見などをお聞かせ願いたく存じます。

 また、同窓会懇親会も併せて開催を致しますので、皆さんお誘い合わせの上、ご参加を願います。

会員の皆様には同期の仲間や、先輩、後輩等広くお声がけをして頂き盛会に懇親の宴が行われますよ

うによろしくお願いします。

            記

開催日時  平成29年11月4日(土)

      総会   18時から   懇親会  19時から

開催場所  旭川アートホテル     (旭川市7条6丁目)

会費    5000円

懇親会実行委員会   平成7年度卒業生が当番期として企画運営

実行委員長 山本拓大君 3組体育コース(担任 岩崎先生)柔道部

詳細については 同窓会事務局 村瀬 (旭大高教)

          0166-48-1221まで

「楽しい会にして行きますので皆さん参加をよろしく

久しぶりの再会と懐かしい話を皆で盛り上げて行きましょう!」

山本実行委員長を中心として仲間への呼びかけを実施中です。

連絡の輪を広げて下さい。

以上

食欲の秋 美味しい味のイベント 食べマルシェに初挑戦

 色々な秋の楽しみ方が繰り広げられる中で、今年で8回目となる道北の各地より集まった、今が旬

の美味い物を味わう食のイベント「食べマルシェ2017」が好天に恵まれ旭川駅から常磐公園まで

293店のテントが並び市民や近郊の街からまた観光客が食欲の秋を満喫する味を求めて賑わいを見

せました。

 我が校に、調理部が活動をしているのをご存知ですか?

 旬の食材を選定して季節感のあるメニューを作りながら、食物技能検定に挑戦するなどを目標に研

究を重ねています。

 部員は10名で(男子2名、女子8名)部長の三島洋斗君(明星中)を中心に活動をしています。

 今回、食べマルシェに初挑戦をして、広く活動の成果を披露するチャンスと「カレーライス」で参

加をして多くのグルメ達の食欲を満たすことが出来るように前日からの仕込みを行い、厳選をした食

材にこだわりを持って、お米は当麻産「ほしのゆめ」を使用し野菜や肉なども近郊農家の物を使い地

産地消に心掛けた。

 早朝から準備を始め開店時間を待つ、好天に恵まれてお客さんも「学生マルシェ」ゾーンに注目

し、中でもカレーライスの人気が高く用意をする量をはるかに超える盛況に炊飯器もフル稼働!

大盛況である。

 相席をしていた東京からの観光客も高校生が運営をして皆を喜ばす事に「凄いですねぇ」と感心し

きりの味に大満足の様子。

 今後も皆で研究をして活動を楽しんで欲しいと願います。

 野菜がゴロゴロ入った美味しいカレーライスごちそうさまでした。

 今後の活動では、11月7日(土)にラーメン甲子園に出場し他校との味比べをして負けない戦い

に参加をするとの事です。

多くの同窓生も是非食べて頂き応援をして行きましよう。

マルシェ.jpg

学校祭出店売上金を生徒会活動に寄贈する

 夏休みもあっという間に終わりそれぞれの目標に向けてスタート明るい元気な声の聞こえる学校生

活が始まりました。

休み前に開催された学校祭も生徒会役員の運営企画により盛りあがりを見せました。

我々も参加をして祭りの盛り上げに協力して来たところであります。

果実の販売を地域の人々や保護者の皆さんの協力にて完売をすることが出来ました。

その収益金を生徒会に寄贈をして活動に対して激励をして参りました。

3名の役員の皆さんに集まって頂き、運営をして行く難しさやまた成功に導いた達成感などの話を聞

きました。

阿部隼也君(永山中)3年 生徒会会長

「一・二年生の活躍で大成功に終わりました。また永山屯田祭りにも参加をして仲間達と共に地域貢献活動に取り組みました。」

小原一馬君(春光台中)3年 生徒会副会長

「皆で協力して楽しい思い出に残る学校祭になった。これから一・二年生で活動を運営して行くのでさらに協力をして良い生徒会にして欲しいと思う。」

今井優奈さん(永山南中)2年 生徒会会計

「個性豊かなカラフルな装飾などで観覧頂いた皆さんにも楽しんでもらえたと思う。

今後も生徒会の魅力を多くの生徒に発信をして理解と協力を得られるようにして行きたい。」

等の話を聞かせて頂きました。

今後の活動では体育祭などの行事が控えています、先頭に立ち旭大高魂で学校を盛り上げていくとの事です。

人の為に何かをする。人に尽くす。などなかなか難しいできないことを献身的に活動する姿は心に響きます。

がんばれ生徒会!

生徒会と.jpg

  • 1

最新の記事

アーカイブ